2015/09/10

ツアー・オブ・ブリテン観戦計画

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
ブエルタも佳境にさしかかっていますが、ここUKではツアー・オブ・ブリテン。ブラッドリー・ウィギンスや、マーク・カヴェンディッシュ、アンドレ、グライペルといった選手たちが出場しており、身近な地を通ることもあって、こちらの観戦計画を立てているところです。

とはいっても、平日は無理なので、次の土日に行われる第7ステージ、第8ステージを観戦する計画を立案中。

第7ステージ  Fakenham - Ipswich

公式より
第7ステージはロンドン北東約120キロ程度に位置する街Ipswichにゴールするステージ。概ね平坦に見えつつ、イングランドに典型的な細かな丘が連続するステージ。

地図は右側が北方向なのですが、ゴールのすこし手前では、一度ロンドン側に行ってから再度北上することになります。Ipswichまで行っても、街の中で人が多く、また時間的に余裕があるか疑問があることから、この手前の三級山岳Brantham Hillでスタンバイする見込み。

ここまではロンドンから自走を予定。ただし天気が悪かったら素直にIpswichまで電車にしようと思います。

第8ステージ ロンドン

先日のRide Londonに続いてのセントラル封鎖。
公式より
基本的に周回コースなのでどこで見てもいいのですが、写真として絵になるのはやはりトラファルガー広場でしょうか。

公式のマニュアルによると封鎖のタイミングは次の通り。

  • 08:00 Route wide road closures implemented NEG/Team Parking Team/Race Controllers on site PA Check
  • 09:30 Crew supervisor’s meeting Media Centre opens
  • 11:00 Premier Inn Bed Push starts Tour of Britain teams arrive
  • 11:30 Bus access to Aldwych from Lancaster Place closed Premier Inn Bed Push finishes Hospitality opens
  • 11:45 Aviva London Cycle starts
  • 12:45 Aviva London Cycle finishes
  • 13:45 ToB Sign on opens Circuit available for warming up
  • 15:00 ToB sign on closes TV Live
  • 15:30 ToB stage 8 starts
  • 17:30 ToB Stage 8 finishes
  • 17:40 ToB Presentations
  • 18:00 Hospitality closes Live TV finishes
  • 19:30 Route wide roads phased re-opening
朝8時に完全封鎖ということなのですが、さすがに3時まで場所取りは辛い。正午頃に着くように行動しようと思います。

しかし本当に手慣れたものだと思う一方、興味のない観光客の皆さんには大変な一日になるでしょうね・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿