2010/12/24

フロント650c化

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
コミケ79まで10日を切り、だれもまだ原稿が終わってない#aminocycloのメンバーたち。
やばしです。がんばるぞお。

が、ちょっと気分転換にBlogを。

以前組んだ”Eighthinch Scrambler V3”は比較的シートチューブとヘッドチューブが立ってるフレームです。

スタンディング時とかによく、つま先がフロントホイールに当たることがあります。走り出しでも干渉することがあるので、これはちょっとあぶない。
そこで、フロントホイールを小さいサイズにすることでコレを解決することにしました。

最初は、余ってるMTB用26inchホイールを使おうかとおもったのですが、どうもタイヤの選択肢が微妙。
せっかくだし650cにしようか、ということでヤフオクでVelocityの650cリムをゲットしました。

で、先述のMTBホイールをばらし、スポークとハブを調達。
私にとって初ホイール組でしたが、意外とスムーズに終了。まあフレ取りは日常的にやってるし。
(しまった、ホイール組の写真とってなかった…)

で、フロントのみ650cに入れ替えたわけですが、そのままだと当然ブレーキがリムに届きません。
タイヤを挟んでも効くっちゃ効くけれど...
ノーブレピストだと、この辺で悩まなくて済むのがいいですね。悪い意味で。

こういうときはとりあえずホームセンターへ行き、資材を買うわけです。
ダボ穴を下げるために短いステーとボルト、ナットをいくつか。
頼りないようにも見えますが、表六甲ドライブウェイダウンヒルにも耐えましたので強度は充分でしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿